コンセプト

森にある街=モリニアル

モリニアルとは、拓匠開発グループがプロデュースする戸建ての街のシリーズ名称です。
植栽や自然素材の外構を取り入れることで、森の中にあるような住宅街を目指し、
「森にある街=モリニアル」と命名しました。

モリニアル鵜の森では、このコンセプトはもちろん、富士を望むその恵まれた立地条件を生かし、それぞれの宅地から美しい眺望を楽しめるように、宅地をひな壇型に造成しました。
また、街区ごとにテーマがあります。それぞれのテーマに沿って、
建物の高さや外壁、植栽やフェンス等に街並みガイドラインを設けることで、
街全体が一つの森となり、豊かな美しい街並みを実現していくことができます。