モリニアル若松台Part2では、自然環境と共生する街づくりの実現のため、3つのコンセプトに基づいて街と住宅とコミュニケーションをデザインしました。

作業イメージ

またモリニアル若松台は、街の開発と同等に、街の維持管理にも重きを置いています。
自然と調和したこの街は、経年とともにその価値を高めてゆくことの出来る可能性を秘めています。
専門知識と高いホスピタリティをもった維持管理が加わることで、木々の成長、人々の成長、そして街の成長に大きく寄与できるものと考えております。

  • 自然とのつながり


    樹々や草花、光や風がこの街を優しく包んでいます。

    詳細

  • 人とのつながり


    人と人とがふれあい絆を深めていく、その場所としての役割をこの街が果たしてゆきます。

    詳細

  • 街とのつながり


    景観に配慮されたエクステリア、なめらかに連なる住宅、この街は一枚の絵でもあります。

    詳細

モリニアルシリーズのあゆみ

拓匠開発グループでは、これまでにも自然と調和した街づくりを行ってまいりました。
モリニアルシリーズのあゆみ