平屋へのこだわり

※掲載パースは、図面を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります。

これまで、拓匠開発は、「平屋の街をつくる。」プロジェクトなどで
グッドデザイン賞を受賞してきました。
今回、オオソラモ野田みずきという194区画の大規模分譲地を開発する中で、
日当たりのよい南東部の31区画を、平屋の街としてプロデュースしました。

全31区画、ひろびろ62坪以上確保。
拓匠開発の平屋の街には、若い世代が暮らしています。
子育て世代が暮らすのに十分な広さ、1階だけで完結する
贅沢な間取り。
そのため、平屋での暮らしは家事動線もまとまっていて、
時短にもつながります。
フロアが分かれていない分、子供たちにも目が行き届くので
安心です。

拓匠開発の平屋は、リビングの天井が高いことが特徴。
家族が集うリビングの開放感や居心地にこだわっています。
また、平屋の中央部にウッドデッキや中庭をつくることにより、ゆとりある空間を演出することもできます。
2階建ての家では難しい、開放感のある暮らしを実現できます。

平屋の設計で特にこだわったのが、家の中と外のつながり。
この街の中には、全長210mの中央緑地帯が広がります。
その中央緑地帯を借景とし、まるで自分たちの庭のように使っていただくことができる設計になっていますので、
ワンランク上の平屋LIFEを愉しんでいただけます。

少し前まで、平屋といえば純和風。よく言えばレトロ、悪く言えば古臭い印象がありました。
でも、今の平屋はとにかくかっこいい!2階がない分、天井高を気にする必要がないから、思い切って梁を出したり、平屋なのに吹抜けのような高い天井にしたり、ハンモックを吊るしたり。 2階建て住宅ではできない自由度の高い設計で、カフェや美術館のようなスタイリッシュな空間を作り出すことができます。

GOODE DESIGN AWARD 2016 2014年「平屋の街をつくる。」プロジェクトがグッドデザイン賞も受賞しました。

野田みずきで平屋が注目されています。

2月9日日経新聞に掲載されました。

実際に平屋で暮らすとなると、なかなかイメージが沸かない方も多いのではないでしょうか。
ここでは、実際に拓匠開発の平屋にお住まいの皆様の声をご紹介します。

拓匠開発の5つのお約束

地盤20年保証 建物10年保証 アフターサービス保証 プレミアムサポートサービス3年間 シロアリ5年保証

→ 拓匠開発のアフターサービスの詳細はこちら → 拓匠開発の住宅性能の詳細はこちら

※分譲地ごとにサポート内容が異なりますので、詳しくは担当営業にご確認ください。