VOICE008

尾形さん
(モリニアル八千代緑が丘)

今回は、モリニアル緑が丘にお住まいの尾形様ご夫妻に、ご新居訪問させて頂きました。
お住まいになって5ヶ月。以前の東京暮らしとは違う生活に満喫されていらっしゃるご様子でした。

01

「平屋」ってことが一番の決め手です

「平屋」ってことが一番の決め手です」とご購入のポイントをおっしゃる奥様。ご主人にお伺いすると「奥さんが…(笑)」と優しいご主人。ご購入決断は奥様主導でしょうか・・・?

「もともと、二階建の注文住宅を考えていたんですけど、家族にはフラットな間取りが一番いいんじゃないかってずっーと思ってました」と奥様。

ご主人も「平屋ってぜんぜん頭に無かったんですけど、たまたま見つけて平屋というよりも雰囲気が良いなって」
前と今の平屋の印象をお尋ねすると「平屋っておじいちゃんが住むっていうイメージでした。でもここにきてイメージが一新されました。何よりもお友達にいいねとかすごく素敵とかいわれます」ご主人も「僕もみんなにいいねって言われて..少し自慢です」とご満足気な様子。
ご自宅のお気に入りのポイントをお聞きすると「リビングから見える庭が好きです。それと収納力です。和室は無いんですけど布団をどうしても圧縮してしまいたくなくてそれとゆったり収納できる所も気に入ってます。パントリーもとても便利です」と奥様。ご主人も「リビングです。カーテンを開いていても外が気にならない所が気に入ってます」でも奥様から「二階バルコニーがないので布団ががっつり干せないです」と少々不満の声も(笑)

02

これから家をもっと自分達の色にしていきたい

これからしたい事はありますかとお聞きすると「いろいろあります!デッキを作ったり、色を塗ったり。緑ももっと増やしたい…。
黒板塗料も塗りたい。それとインテリアの勉強中で。ブルックリン的なイメージな家にしたい。カントリーじゃなくてミスドというかニューヨーク的な風合いです。これから色々改造したりしてもっともっと愛着のある家にしていきたいです」と夢がどんどん広がりつつある奥様。ご主人は「子供と遊ぶのが趣味です」と家族との関係を益々深めていらっしゃるご様子。

03

子供たちはみんなでここを自転車でグルグル回ってて この街は温かい

街についてお聞きすると「コンセプトと統一感が素敵です。街そのものが好きです。友達に家の写真を見せてといわれたら街全体の写真を見せちゃいます。
普通の分譲地は同じような家が並んでていやなんですけど、ここは統一感がありながらそれぞれの家が全て個性的です」ご近所についても「みんな平屋を選んだ共通の価値観があるんじゃないかな。お母さんたちも年齢が全然違うのに気軽に話せます。子供たちも自転車でグルグル回ってますけど、近い感じがして安心して遊ばせられます。この街って本当温かいなって感じます」と奥様。
最後には「かなり幸せです」というお言葉も。私達の考えでもある「家を買うと街がついてくる」を本当に感じて頂いているご様子でした。

04

東京の人呼びたいね

「東京の人呼びたいです。僕ら越してくる前は東京だったんですけど東京にいると平屋っていう選択肢は多分ゼロ」とご主人。
「東京の人は東京に住むというプライドがあると思うんです。こんな環境や平屋を知っていれば東京っていうブランドも捨てられる様な気がする。自分達がそうだったように。通勤も一時間位で同じなので」

05
人それぞれ価値観がはありますが私達も「東京に住む」というプライドを超えられるような素敵でお洒落な街づくりをもっともっと手がけていきたいと感じるお言葉でした。