経営理念

国籍や人種。肌の色。
性別、性格。
あるいは趣味、感性。

ひとは、ときに互いの違いをきらいあう。
皆と同じに。並列に。横一線。
同調こそが、世界がうまくいく正解だと言わんばかりに、
個性を抑えなくては生きづらい世の中や、
周囲の声に従わなければ生きにくい世の中をつくりあげる。

ならば私たちは、心の声に従う生きかたに、胸を張れる世の中をつくろう。
感情が震え、心が躍る、理屈や建前ではあらがえない選択。
その先にこそ、人間らしさに満ちた、本当の幸せがあると思うから。

ひとのちがいを、ひとつの大きなちからにする。
その先にこそ、古びた常識の延長線上にはない、
まったく新しい未来が存在すると思うから。

自分を、生きるを、選ぶ。
私たちは、その生き事例となって、勇気を伝えよう。
私たちを選ぶことが、一歩を踏み出す勇気になるように。
自分らしい生きかたは、時代でもなく、社会でもなく、
隣のひとの顔色でもなく、自分自身の心の中にある。

私たちは問い続けよう。
本音をころした先に、なにがある?
本性を抑える必要が、どこにある?
わたしは、こうする、あんたは、どうする?

正解はない。しかし、答えはある。

つまるところ幸せのコツは、
理屈ではあらがえないほうを選ぶことだ。

やっちゃえよ。

本能に、感動を。

拓匠開発

個性で生き、個性が活きる社会を、開発せよ。
  • 発想力

    まず考えるべきは目指すべき理想のゴール。
    そこから逆算し、ゴールに辿り着くための道筋を考える。
    セオリー通りの考えから、逆転の発想まで。
    あの手この手、なんでもござれ。
    アイデア豊富な人生に、行き詰まりはない。

  • やっちゃう力

    固定観念にとらわれず、やっちゃう道を選ぶ。
    こんなこと本当にやっちゃっていいのかな?
    そんなことを、真顔で聞くな。

  • とことん力

    やれるまでやる。
    可能性と成功をどこまでも愚直に信じで、やり続ける。
    いわゆる世の中で言われる「実行力」よりも、
    高い挑戦心と熱量が、ここにはある。